僕らの軌跡

東方神起ユノ、チャンミンの妄想story

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所物語 31













重い荷物、かさばる荷物は明日以降の週末にユノさんの車で運ぶことにして、とりあえずはふたり分のリュックに入るだけの身の回りのものを持った。

「明後日、不動産屋に退去の挨拶に行ってきますね。
規約通りだとひと月後に賃貸契約終了かな。
ここも長かったから淋しくもありますけど。」

そうは言っても引っ越し先はご近所だしね。
誰とも別れがあるわけじゃない。
感傷的になってしまうのは、こどもの頃にこの街から引っ越した時のことがトラウマになっているのかな。
人間関係が様変わりし、言葉にも環境にもついていけなかった。
あの頃の記憶は薄ぼんやりしかないけれど、母親が言うにはとにかく大変だったと。


窓の外の街路樹を見るともなしに眺めていると
背中からふわり温かい体温に包まれた。

「家の縁側から見る桜は綺麗だよ。
夏は蝉がうるさいほどに鳴くし、秋はイロハカエデが紅く染まる。
寒い冬には一緒にこたつで丸くなろうな。」

季節を肌で感じながらユノさんとふたり暮らしか…
でもユノさんなら雪が降ったらこたつで丸くなるより庭駆け回りそうだけどね。


ひらひら舞う雪の中、手を繋いで駆け回っている男の子たちの映像が切れ切れに浮かぶ。
くるくる回るカラフルな遊具、白く靄がかかった空。

手を引かれている方のこどもに僕の主観が移り…

『初雪だ!』
お兄ちゃんがすごい喜んで。

『はつゆきだ!』
僕も真似して叫ぶ。

『俺ね、初雪の伝説、知ってるんだ!』
お兄ちゃんが…



「訂正、やっぱり、丸くなるより仲良くしたいな。」

またぁ…

「行こうか。そろそろ一時間経つよ。」
「ですね。次の人を待たせちゃ悪い。」

肩越しの言葉に安堵し緩やかに現実に戻った。








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

初雪!! 

子供の頃の、お引っ越し前の記憶がオーバーラップしてきそう♪ワクワク♪

あたしの住む地域は昨夜、車にうっすらと白いシャーベット状のものを積もらせましたよ♪
昼間はだいぶ暖かいんだけども。
日本て広いなって話です!!
  • posted by 来 
  • URL 
  • 2017.04/10 22:16分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.04/10 22:49分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.04/11 02:06分 
  • [Edit]

来さんへ。 

何かのきっかけで昔の記憶がポロポロと
こぼれやすくなっているのかな。
本人は記憶とは認識していないみたいだけど…

今日は冷たい雨の1日…しか~し、さすがに
雪は降りません。
来さん地方は春が来るとすぐに夏なのかな?
  • posted by ちぃ。 
  • URL 
  • 2017.04/11 14:46分 
  • [Edit]

ゴマ◯マさんへ。 

初雪の伝説はたぶん同じだと思います。
韓国のね、他知らないから。
バナーの画像で妄想できるなんて素敵。

ゴマ◯マさんは住んでるまちまでオシャレ
なんですねー。素敵だわあ。

  • posted by ちぃ。 
  • URL 
  • 2017.04/11 18:18分 
  • [Edit]

ぷりき◯うさんへ。 

シム氏が思いだし始めていますね。
これからユノ氏の横に居れば、思い出す
きっかけがたびたび訪れるかも。

バナー画像の次は当たらないと思いますよ。
お楽しみにしていてください。
気に入っていただければとっても嬉しいです。
  • posted by ちぃ。 
  • URL 
  • 2017.04/11 18:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ちぃ。

Author:ちぃ。
東方神起のユノ、チャンミンが大好きです。
ユノに何度撃ち抜かれても這い上がります。
カッコ良すぎるふたりに乾杯!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。